相谷隧道(廃隧道)

Posted 2019-1-2

東近江

塞がれた廃隧道、相谷隧道(国道421号線旧道)

相谷(あいだに)隧道は滋賀県東近江市佐目町にある廃隧道で、国道421号線の相谷第一トンネル(2006年10月竣工)旧道に遺っている。相谷隧道があった旧道はフェンスで通行止めとなっている。さらに、隧道東側坑口もフェンスで完全に塞がれているうえ、内部は土砂で埋められているため隧道の中に入ることは不可能である。西側坑口跡は現隧道脇に僅かに確認できる程度で、隧道内部の様子を伺うことはできない。

 

相谷隧道訪問記

 

 

2018年12月、永源寺ダム湖周辺の集落廃村を訪れた際に、国道421号線(八風街道)にある相谷第一トンネルの傍に遺る旧道の廃隧道(相谷隧道)を探索しました。

 

下記は、永源寺ダム湖畔の国道421号線(八風街道)にある相谷第一トンネルです。

 

西側のトンネル口から東側のトンネル口を出たところ、右側に旧道へ通じる枝道が遺っています。

 

旧道へ通じる道は、フェンスでがっちり閉鎖されています。

 

僅かに遺る旧道への入口はフェンスでがっちり閉ざされていたため、ここから先は徒歩での探索となりました。

 

落石がゴロゴロ転がっており、道幅も狭い。旧道の過酷さが伝わってきます。

 

旧道を進み続けていくと、橋の先がフェンスで塞がれていました。

 

これが廃隧道と化した相谷隧道の東側坑口です。

 

坑口の中は砂利で埋め尽くされています。何者をも寄せ付けない雰囲気が漂っています。

 

「相谷隧道」の扁額。難工事の末、1968年(昭和43年)に完成したそうです。

 

下記は、まだ永源寺ダム建設前の1970年(昭和45年)の空中写真です。国道421号線旧道を貫く相谷隧道が確認できます。

 

こちらは、国道421号線にある現役の「佐目隧道」。現在、バイパス工事が進んでいるようで、いずれ廃隧道になるかもしれません。この隧道を抜けると「佐目集落」があります。

 

こちらは永源寺ダム湖の対岸からドローンを飛ばして空撮した映像の一コマ。佐目集落、佐目隧道、相谷隧道、相谷第一トンネルが1枚のフレームに収まった写真です。

 

 

永源寺ダム湖 周辺集落廃村巡り(2018年12月)記事一覧

永源寺ダム湖

相谷隧道(廃隧道)

佐目集落

萱尾集落

林道(萱尾・蓼畑線)

九居瀬集落跡(廃村)

地図内検索:
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

トップ

新着動画

スポンサーリンク

FIND OUT管理人

滋賀県出身。大阪でインターネット広告やWEBマーケティングを扱う会社を経営。管理人自らが滋賀県の集落や廃村、地域に根差した神社・仏閣、戦争遺構などを現地調査を通じて紹介しています。

>>管理人ブログ

facebook

goTop