余呉廃村集落

Posted 2018-2-19

湖北

地図から消された村、余呉の廃村集落

滋賀県最北部の福井県と隣接する奥深い余呉の山間部には、かつて何百年も昔から自然の中に存在していた集落群がありました。これらの集落は、昭和の時代に計画されたダム建設計画により消滅を余儀なくされました。祖父母から両親へ、子から孫へと脈々と受け継がれてきた余呉の故郷の思い出は、いつしかこの地に封印されて、廃村と化した集落跡に通じる道も封鎖され、立ち入ることさえ困難な地に変わり果てているのです。

 

余呉の廃村集落

半明(はんみょう)集落
針川(はりかわ)集落(昭和45年廃村)
尾羽梨(おばなし)集落(昭和46年廃村)
鷲見(わしみ)集落(平成7年廃村)
奥川並(おっこうなみ)集落(昭和44年廃村)
田戸(たど)集落(平成7年廃村)
小原(おはら)集落(平成7年廃村)

 

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

トップ

新着動画

スポンサーリンク

FIND OUT管理人

滋賀県出身。大阪でインターネット広告やWEBマーケティングを扱う会社を経営。管理人自らが滋賀県の集落や廃村、地域に根差した神社・仏閣、戦争遺構などを現地調査を通じて紹介しています。

>>管理人ブログ

facebook

goTop