賤ケ岳から余呉の山麓へ 284号杉本余呉線を巡る旅(2018年4月)

Posted 2018-4-4

湖北

賤ケ岳麓の集落(木之本町大音)巡りと余呉丹生集落から険しい284号線を通る旅

2018年4月、約半年ぶりに余呉を訪れました。前回同様、今回も天候に恵まれ、さらに春の桜シーズンということで、最高に爽快な気分で撮影を行うことができました。

今回の旅の前半は、琵琶湖と余呉湖を分ける標高421 mの山で、1583年(天正11年)羽柴秀吉と柴田勝家が覇権を争った「賤ヶ岳の戦い」の戦場跡として有名な「賤ケ岳」と周辺集落を探索しました。

後半は、昨年10月に余呉の集落巡りを行った際、スケジュールの都合で訪れることが出来なかった「上丹生神社」を撮影し、さらに上丹生集落から山麓の険しい県道284号線を走破して、己高山(こだかみやま)の麓の集落まで訪れ、撮影してきました。

今回も多くの写真と動画を撮影してきましたので、何回かに分けて紹介していきたいと思います。

★賤ケ岳から余呉の山麓へ険道284号を巡る旅(2018年4月)記事一覧

木之本町大音集落(賤ケ岳)

伊香具神社(賤ケ岳 大音集落)

七々頭ヶ岳

余呉集落巡り【丹生神社(上丹生)】

余呉集落巡り【上丹生集落】

杉本隧道(杉本トンネル)-県道284号杉本余呉線

己高山

己高山麓集落から余呉下丹生集落へ(県道285号線)

 

 

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

トップ

新着動画

スポンサーリンク

FIND OUT管理人

滋賀県出身。大阪でインターネット広告やWEBマーケティングを扱う会社を経営。管理人自らが滋賀県の集落や廃村、地域に根差した神社・仏閣、戦争遺構などを現地調査を通じて紹介しています。

>>管理人ブログ

facebook

goTop