朽木旭屋「鯖街道に面した鯖寿司と十割そばの名店」

Posted 2018-5-30

湖西

朽木旭屋名物「すき風近江牛載せざるそば」が絶品、名物の鯖寿司も!

朽木の集落巡りをした際に、国道367号線(鯖街道)に面する鯖寿司と十割そばで有名な「朽木旭屋」さんで食事をしました。鯖街道沿いには、多くの鯖寿司屋さんがあるのですが、高級鯖寿司店として味に定評のある「朽木旭屋」さんで鯖寿司を食べると決めていました。

午後2時過ぎに入ったのですが、店内は満席でした。待っている間、店内に陳列されていたお土産用の鯖寿司を拝見。値段を見ると、結構高い。一番高い「真幻」というブランドの鯖寿司は1本12,000円です。お土産に買って帰るには、ちょっと手が出ませんでした。

ようやく席について、メニューを見ます。基本的なメニューは、鯖寿司と十割そばなんですが、旭屋名物「すき風近江牛載せざるそば」の特上鯖寿司セットを注文しました。

炒めた近江牛と玉ねぎがたっぷり載った蕎麦、食欲をそそられます。セットの鯖寿司も肉厚が厚く食べ応えありそうです。

柔らかい近江牛と絡み合った蕎麦が絶品です。ボリュームもあり、お腹を満たしてくれます。少々お高いですが、十分満足できる味と量です。

美味しかったです。これまで鯖街道を何度も通っていますが、街道沿いのお店で鯖寿司の食事をしたのは今回が初めてでした。

また朽木村の集落巡りをする際には、訪れたいと思います。ご馳走様でした。

 

★鯖街道から朽木村、マキノ在原集落を巡る旅(2018年5月)記事一覧

鯖街道の秘境集落「朽木村」

山帰来 「おにゅう峠」への拠点となる交流施設

山神神社(朽木能家)と日吉神社(朽木雲洞谷)

朽木旭屋「鯖街道に面した鯖寿司と十割そばの名店」

奥琵琶湖マキノグランドパークホテル

藁葺き屋根が軒を連ねる秘境の集落「在原集落」

日吉神社(マキノ在原)

在原業平の墓(マキノ在原集落)

マキノ白谷温泉八王子荘

 

朽木旭屋
所在地:滋賀県高島市朽木岩瀬40-1
アクセス:JR湖西線 安雲川駅 車30分
営業時間:平日 11:30~14:30、土日祝 11:00~15:00
定休日:1月1日
問合せ:TEL 0740-38-3011
公式サイト:http://www.kutukiasahiya.co.jp/
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

トップ

新着動画

スポンサーリンク

FIND OUT管理人

滋賀県出身。大阪でインターネット広告やWEBマーケティングを扱う会社を経営。管理人自らが滋賀県の集落や廃村、地域に根差した神社・仏閣、戦争遺構などを現地調査を通じて紹介しています。

>>管理人ブログ

facebook

goTop