奥琵琶湖マキノグランドパークホテル

Posted 2018-6-7

湖西

奥琵琶湖の畔で贅沢なグランピングステイができる「奥琵琶湖マキノグランドパークホテル」

マキノ在原集落巡り

2018年5月のGW休暇を利用して、湖西地域を代表する山村集落を訪れました。マキノ山間部の原風景に溶け込むように佇む集落「マキノ在原集落」です。在原集落といえば、「茅葺屋根の民家」が軒を連ねる情景と平安時代の歌人「在原業平のお墓」があることで知られています。

奥琵琶湖マキノグランドパークホテル

2018年5月、マキノ在原集落巡りを行った際に「奥琵琶湖マキノグランドパークホテル」を利用させてもらいました。

奥琵琶湖の美しい自然に囲まれたホテルで、部屋とビーチから眺める琵琶湖の景色は絶景です。桜の名所「海津大崎」と神の棲む島として信仰されている「竹生島」を湖畔から眺めることができます。

 

ホテルには滋賀県初となるグランピング施設が設けられており、お洒落な「玉ねぎテント」で快適、優雅な1日を過ごすことができます。

グランピングは全5棟ですが、レイクサイドビューの客室でも琵琶湖の景色を堪能できます。

琵琶湖が一望できるレストランで食事ができます。

夕食は「和洋折衷会席プラン」にしました。

ホテルのビーチに設けられている桟橋から竹生島行きの定期船が出ています。乗船するには事前予約が必要です。

竹生島まで約25分のクルージングが楽しめます。

琵琶湖だけでなく、「メタセコイア並木」や「マキノ高原スキー場」にもアクセス便利なホテルです。

 

 

奥琵琶湖マキノグランドパークホテル
所在地:滋賀県高島市マキノ町西浜763-2
アクセス:電車 湖西線近江今津駅からタクシーで10分、マキノ駅から徒歩約12分。
車 大阪方面から湖西道路小松BPより湖周道路経由で約35分。
駐車場:有(無料)
問合せ先:TEL 0740-28-1111

 

★鯖街道から朽木村、マキノ在原集落を巡る旅(2018年5月)記事一覧

鯖街道の秘境集落「朽木村」

山帰来 「おにゅう峠」への拠点となる交流施設

山神神社(朽木能家)と日吉神社(朽木雲洞谷)

朽木旭屋「鯖街道に面した鯖寿司と十割そばの名店」

奥琵琶湖マキノグランドパークホテル

藁葺き屋根が軒を連ねる秘境の集落「在原集落」

日吉神社(マキノ在原)

在原業平の墓(マキノ在原集落)

マキノ白谷温泉八王子荘

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

トップ

新着動画

スポンサーリンク

FIND OUT管理人

滋賀県出身。大阪でインターネット広告やWEBマーケティングを扱う会社を経営。管理人自らが滋賀県の集落や廃村、地域に根差した神社・仏閣、戦争遺構などを現地調査を通じて紹介しています。

>>管理人ブログ

facebook

goTop