小槻神社(草津市)

Posted 2018-7-20

湖南

青地城址の傍に鎮座する小槻神社

小槻神社(おつきじんじゃ)とは、滋賀県草津市青地町にある神社。創祀年代は不詳、延喜式神明帳に載る栗太郡八座の一つである。祭神は、於知別命(おちわけのみこと)と天児屋根命(あめのこやねのみこと)。かつては、廃城となった青地城の横に鎮座していたと思われる。境内には、拝殿と本殿のほかに、農業の神を祀る「野上社」と厄除けの神を祀る「八幡社」の境内社がある。また、「日本三代実録」に算博士小槻山公今雄らの数学に優れた人が名をとどめており、小槻神社は日本の数学のルーツ、小槻山公ゆかりの神社である。

 

青地城跡に建つ志津小学校のグラウンド沿いに境内がある。

 

林に囲まれた参道を歩き、鳥居をくぐる。

 

境内に御神鹿像があります。

 

こちらは拝殿です。

 

そして、拝殿の後ろの階段を上がったところに本殿があります。規模は大きくないですが立派な本殿です。

 

境内にある境内社です。農業の神を祀る「野上社」と厄除けの神を祀る「八幡社」とされています。

 

 

 

境内には神社の事務所があり、宮司の方が常駐されているようです。

青地城は、戦国時代に織田信長の勢力拡大に伴って廃城になったのですが、廃城になるまでは、小槻神社と密接な関係にあったと思います。

 

 

★湖南から甲賀信楽を巡る旅(2018年7月)記事一覧

青地城址

小槻神社(草津市)

五百井鉱山と五百井神社

上砥山と萬年寺

和田古墳群

小堤城山城跡

廃少菩提寺

次郎九郎(廃村)

弁財天社(大原ダム神社)

鶏鳴の滝(鶏鳴八滝)

小川城址

 

 

小槻神社
所在地:滋賀県草津市青地町873
問合せ:TEL 077-563-4151
地図内検索:
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

トップ

新着動画

スポンサーリンク

FIND OUT管理人

滋賀県出身。大阪でインターネット広告やWEBマーケティングを扱う会社を経営。管理人自らが滋賀県の集落や廃村、地域に根差した神社・仏閣、戦争遺構などを現地調査を通じて紹介しています。

>>管理人ブログ

facebook

goTop