弁財天社(大原ダム神社)

Posted 2018-8-10

甲賀

甲賀の大原ダムを見守る「弁財天社」、通称「大原ダム神社」

1962年に完成した甲賀の「大原ダム」の守護神として祀られている弁財天社は、「ダム神社」という名称で知られています。このダム神社は柵で囲まれていて、境内に入ることが禁止されています。ダム神社を参拝するには、神社とダム湖を隔てた対岸から行うことになります。

 

1962年に完成した大原ダム湖ですが、2011年に耐震補強のためにリニューアルが行われています。

 

 

太陽光発電のソーラーパネルが設置されています。。

 

大原ダム神社とダム湖を隔てた対岸脇の駐車場から眺めた景色。

 

カメラをズームしてダム神社を確認。

 

正式には「弁財天社」といいます。

 

★湖南から甲賀信楽を巡る旅(2018年7月)記事一覧

青地城址

小槻神社(草津市)

五百井鉱山と五百井神社

上砥山と萬年寺

和田古墳群

小堤城山城跡

廃少菩提寺

次郎九郎(廃村)

弁財天社(大原ダム神社)

鶏鳴の滝(鶏鳴八滝)

小川城址

 

 

大原ダム湖
所在地:滋賀県甲賀市甲賀町神深山口
アクセス:JR甲賀駅から車で10分、新名神高速道路甲賀土山ICから車で10分
地図内検索:
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

トップ

新着動画

スポンサーリンク

FIND OUT管理人

滋賀県出身。大阪でインターネット広告やWEBマーケティングを扱う会社を経営。管理人自らが滋賀県の集落や廃村、地域に根差した神社・仏閣、戦争遺構などを現地調査を通じて紹介しています。

>>管理人ブログ

facebook

goTop