多景島【神聖なお寺の島】

Posted 2017-10-13

湖東

多景島の高さ10mの題目岩と誓いの御柱は迫力満点!

多景島(たけしま)は、彦根市の沖合約6kmに浮かぶ、周囲約600mの島で、眺める角度によって島の姿が変わることから、「多景島」と呼ばれるようになりました。また、島全体が日蓮宗見塔寺の境内になっており、島には高さ10mの「題目岩」と「誓いの御柱」があります。題目岩には、「南無妙法蓮華経」の文字が彫られており、桜田門外の変で井伊直弼が暗殺された際には、岩から鮮血が滲み出たとの言い伝えがあります。

 

 

所在地:彦根市八坂町

アクセス:彦根港より15分

お問い合わせ:公益社団法人 彦根観光協会 TEL:0749-23-0001

 

地図内検索:
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

トップ

新着動画

スポンサーリンク

FIND OUT管理人

滋賀県出身。大阪でインターネット広告やWEBマーケティングを扱う会社を経営。管理人自らが滋賀県の集落や廃村、地域に根差した神社・仏閣、戦争遺構などを現地調査を通じて紹介しています。

>>管理人ブログ

facebook

goTop