己高山

Posted 2017-10-16

湖北

山岳仏教の聖地、己高山

己高山(こだかみやま)は、琵琶湖の北東に位置する山で、古くから山岳信仰の聖地として崇められてきました。最澄により再興された鶏足寺や石道寺といった宗教遺構が残っています。登山道としても人気があり、近江で最古といわれる六地蔵や、牛止めの岩を見ることができます。牛止め展望台の眺望からは琵琶湖を一望できます。

 

麓集落(木之本町古橋)から眺める己高山

2018年4月、余呉の集落から峠道を超えて、国道303号から己高山の麓集落(木之本町古橋)を訪れました。

北近江観音路の旅館「己高庵」近くの野原から撮影しました。

「オトチの洞窟」というのは、1600年の関ヶ原の戦いで敗れた石田三成が隠れていた洞窟だそうです。全国の三成ファンがこの地を訪れているらしい・・・

麓から見上げた己高山の風景です。標高927mの己高山は登山コースもあります。

湖北に位置する麓集落では、桜はまだ三分咲きといったところ。

余呉をはじめ、湖北地方では、奈良時代から平安時代にかけて造られた観音像が多く祀られています。己高山の麓集落でも観音信仰が根付いています。

近くには、最澄により再興されたという鶏足寺や石道寺などの宗教遺構が残っています。

「己高庵」さんが用意している休憩所でしょうか。ここから、己高山の風景を楽しめます。

集落から少し離れたところから撮影。近くには高時川が流れています。

ゆったりとした山麓の風景が、くつろぎの時間を与えてくれます。

 

 

己高山

所在地:長浜市木之本町古橋

アクセス:公共交通機関 JR北陸本線「木ノ本駅」下車 バス10分、車 木之本インターから12分

問合せ:奥びわ湖観光協会 TEL 0749-82-5909

 

★賤ケ岳から余呉の山麓へ険道284号を巡る旅(2018年4月)記事一覧

木之本町大音集落(賤ケ岳)

伊香具神社(賤ケ岳 大音集落)

七々頭ヶ岳

余呉集落巡り【丹生神社(上丹生)】

余呉集落巡り【上丹生集落】

杉本隧道(杉本トンネル)-県道284号杉本余呉線

己高山

己高山麓集落から余呉下丹生集落へ(県道285号線)

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

トップ

新着動画

スポンサーリンク

FIND OUT管理人

滋賀県出身。大阪でインターネット広告やWEBマーケティングを扱う会社を経営。管理人自らが滋賀県の集落や廃村、地域に根差した神社・仏閣、戦争遺構などを現地調査を通じて紹介しています。

>>管理人ブログ

facebook

goTop