彦根城

Posted 2017-10-18

湖東

築城から410年、井伊家の居城「国宝・彦根城」

彦根城は、滋賀県彦根市の小高い丘に築城された三層三階の木造天守です。彦根城天守は、日本で国宝指定されている5城のうちの一つでもあります。彦根城は、井伊家の居城として、1622年に約20年の歳月をかけて築城された天下の名城で、国宝の天守をはじめ天秤櫓や西の丸三重櫓など数多くの櫓が現存します。3層3階の天守は、規模は小さくも、屋根の曲線が美しく、荘厳な雰囲気を放っています。彦根城を訪れると、彦根の有名なゆるキャラ「ひこにゃん」と一緒に記念撮影ができます。また、2017年放送のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の主人公「井伊直虎」に育てられ、後に徳川四天王として大出世を果たした「井伊直政」は、彦根藩の初代藩主です。

 

彦根城

住所:滋賀県彦根市金亀町1−1

アクセス:公共交通機関 JR琵琶湖線「彦根駅」下車徒歩15分、車 名神彦根ICから車で10分

駐車場:普通車280台 大型車25台

観覧時間:8:30~17:00

定休日:なし

入場料:大人600円、小中学生200円(博物館500円)

問合せ:彦根城管理事務所 TEL 0749-22-2742

 

 

 

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

トップ

新着動画

スポンサーリンク

FIND OUT管理人

滋賀県出身。大阪でインターネット広告やWEBマーケティングを扱う会社を経営。管理人自らが滋賀県の集落や廃村、地域に根差した神社・仏閣、戦争遺構などを現地調査を通じて紹介しています。

>>管理人ブログ

facebook

goTop