米原

Posted 2017-10-19

湖北

東海道新幹線の停車駅を有し、伊吹山の自然に抱かれた、米原市

米原市(まいばらし)は、滋賀県の北東部(湖北地域)に位置する市で、古くから中山道と北陸道の分岐点として発達した。自然も豊かで、滋賀県内最高峰の伊吹山がそびえ、伊吹山地の森林にたくわえられた水は醒井峡谷や姉川や天野川を流れ琵琶湖へ注いでいる。米原は、滋賀県内で唯一、東海道新幹線の駅が設置されているため、関西圏・中京圏ともにアクセスが良く、新幹線では米原駅から京都駅まで19分、新大阪駅まで35分、一方名古屋駅までは27分で到着する。米原駅は、東海道新幹線に加えて、JR西日本およびJR東海に所属する東海道本線、JR西日本に所属する北陸本線、近江鉄道の本線が乗り入れている。

 

  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

トップ

新着動画

スポンサーリンク

FIND OUT管理人

滋賀県出身。大阪でインターネット広告やWEBマーケティングを扱う会社を経営。管理人自らが滋賀県の集落や廃村、地域に根差した神社・仏閣、戦争遺構などを現地調査を通じて紹介しています。

>>管理人ブログ

facebook

goTop