余呉鷲見集落(平成7年廃村)

Posted 2017-10-19

湖北

鷲見(わしみ)集落(平成7年廃村)

余呉町鷲見集落は、平成7年に丹生ダム建設に伴う集団離村に伴い廃村になった集落である。県道285号と国道365号(北国街道)の間、高時川の支流(鷲見川)沿いに多くの茅葺民家の集落があった。映画「八つ墓村」(松竹・渥美清主演)で多治見要蔵が32人殺しをするシーンのロケ地として利用された。

 

昭和56年撮影の鷲見集落(出典:高時川ダム建設地域民俗文化財調査報告書)

 

1989年撮影の鷲見集落(出典:高時川ダム建設地域民俗文化財調査報告書)

 

昭和50年頃撮影の鷲見集落(出典:高時川ダム建設地域民俗文化財調査報告書)

丹生川漁協の入漁取扱所が設けられていて、入漁券やオトリアユの販売が行われていた。

 

1963年(昭和38年)の空中写真。離村前の鷲見集落、田戸集落、小原集落の存在が確認できる。

 

 

地図内検索:
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

トップ

新着動画

スポンサーリンク

FIND OUT管理人

滋賀県出身。大阪でインターネット広告やWEBマーケティングを扱う会社を経営。管理人自らが滋賀県の集落や廃村、地域に根差した神社・仏閣、戦争遺構などを現地調査を通じて紹介しています。

>>管理人ブログ

facebook

goTop