ノマックドローンフィールドで飛行練習

Posted 2019-3-11

未分類

大阪のてっぺん「能勢町」のドローン練習場

大阪は、ほとんどの地域が人口密集地域に指定されているため、なかなか気軽にドローンを飛行させる場所が無いのですが、大阪のてっぺんと言われている最北の町「能勢町」にドローン練習場があります。能勢町マルチコプター倶楽部さんが運営する「ノマックドローンフィールド」です。梅田・新大阪からだと1時間程度で行くことができる貴重な大阪の練習場です。

 

ノマックドローンフィールド

株式会社ふるさと創生研究開発機構マルチコプター事業部の能勢町マルチコプター倶楽部さんが運営されているドローン練習場は、能勢町にある「豊中リトルリーグ野球場」が練習場となっています。初めての利用だったので、事務所で受付を済ませてから、現地へ向かいました。練習の申込受付は現地では行えないようなので注意が必要です。

 

野球場が練習場ということで、普段あまりできないドローンの低空飛行や、グラウンドに設置されている構造物にギリギリまで接近しての撮影など細かな操縦訓練を行いました。景色の空撮だけでなく、将来は屋根などの高所の点検なども出来るようなりたいと思っていますので、最適な練習が行えました。

 

グラウンド上空から山側にかけては飛行OKでした。目視可能な範囲での長距離飛行も行えますので、多様な飛行練習が行えます。

 

 

ノマックドローンフィールド
URL : http://www.nomuc.jp/
練習場利用料金 : http://www.nomuc.jp/%E3%81%94%E5%88%A9%E7%94%A8%E6%A1%88%E5%86%85.html
問合せ:TEL 072-735-7373
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

トップ

新着動画

スポンサーリンク

FIND OUT管理人

滋賀県出身。大阪でインターネット広告やWEBマーケティングを扱う会社を経営。管理人自らが滋賀県の集落や廃村、地域に根差した神社・仏閣、戦争遺構などを現地調査を通じて紹介しています。

>>管理人ブログ

facebook

goTop